普段の何気ない事や関心のある物について書いています

hisa’s 日常のブログ

ボクシング

比嘉大吾のボクシングは海外も絶賛!田中恒成と対戦する可能性は?

投稿日:

昨日は比嘉大吾の沖縄凱旋試合に強烈な1ラウンドKO勝利でまだ興奮が冷めませんが

本場アメリカからも比嘉大吾に絶賛のコメントを残しています

ファンとしたら近い将来に比嘉大吾と田中恒成が対戦する可能性はあるのだろうか?

色々検証したいと思います

これから軽量級は楽しくなってきましたよ

スポンサーリンク

比嘉大吾のボクシングは海外も絶賛!

昨日の比嘉大吾VSモイセス・フエンテスの試合は改めて凄かった

世界戦で1ラウンドKO勝利は、あの”Monster”井上尚弥でさえも成しえていない偉業です

しかも相手はミニマムとライトフライ級で2階級制覇している選手

全然弱くはないです

そのフエンテスに圧倒的に打ち込みレフリーストップでTKO勝利

個人的にはレフリーはストップするのは、ちと早いかなと思いましたが

案の定フエンテス陣営は「レフリーが止めるの早過ぎた」と再戦を要求

フエンテスはダウンの後に立ち上がったが、苦しくて吐き出したマウスピースを口にくわえられなかったので

そこをレフリーが判断⇒レフリーストップという流れでした

要するに「いちゃもん」ですね

遅かれ早かれKOされることは、目に見えていましたよ!

そんな衝撃なKO勝ちを収めた比嘉大吾ですが、海外からも絶賛の声が上がっています

 

「152秒の衝撃」

「この日本人ファイターの防御能力はグレートという言葉からは程遠い」=攻撃こそ最大の防御

それ程比嘉大吾の攻撃がすごいという意味です

ボクシング専門メディア「ボクシングシーン.com」からは

「ダイゴ・ヒガの“1ラウンド破壊劇”」と見出しを打って特集しています

「33秒を過ぎたあたりからヒガが鈍器で殴りつけるようなモードに突入し、その右から繰り出される凶器は、フエンテスが起き上がるのを拒むほどのものだった」とレポート

比嘉大吾のパンチは鈍器・・まるで”GGG”ゴロフキンのパンチみたいですね

琉球モンスターですね



スポンサーリンク

田中恒成と対戦する可能性は?

師匠の具志堅用高会長が、なんと比嘉大吾に「田中恒成と戦ったら面白い」とコメントしていました

前回の初防衛戦の時も比嘉大吾が井岡一翔に対戦してくださいと

マイクパフォーマンスしていましたが、これは具志堅会長の考えだったのでは?と思います

次戦は5月にも同級1位のモハマド・ワシーム(30)=パキスタン=との指名試合を東京で開催との事ですから

指名試合ですので、田中恒成戦はまだもうちょっと先ですね

田中恒成は現在フライ級WBC4位にランクインしています

WBOでは1位にランクイン、WBOのチャンピオンは木村 翔

田中恒成は木村 翔をターゲットにしているのか?それとも比嘉大吾?

ここでデータを

比嘉大吾:1995年8月9日 22歳 15戦15勝15KO フライ級

田中恒成:1995年6月15日 22歳 10戦10勝6KO フライ級

井上尚弥:1993年4月10日 24歳 15戦15勝13KO バンタム級

比嘉大吾と田中恒成は同い年なんですね!

これはライバルですね

比嘉大吾⇒琉球の怪物

田中恒成⇒中京の怪物

井上尚弥⇒”Monster”

いずれもすごい戦績ですね!

田中恒成は8戦目で2階級制覇ですから、天才ですね

ファイトスタイル

比嘉大吾:ファイター

田中恒成:ボクサーファイター

井上尚弥:ボクサーファイター(Monster)

比嘉大吾と田中恒成が対戦したらどんな試合展開?

比嘉大吾は思い切りがいいので、ガンガン前に出て言って低い姿勢からボディーやアッパーを放つでしょう

一方の田中恒成は、抜群のスピードとサイドステップで相手を翻弄して「打たせずに打つ」ボクシングです

比嘉大吾は田中恒成のパンチをもらいそうですね・・

比嘉大吾が田中恒成を捕まえるのは、ちょっと苦労しそうです

しかも、田中恒成は減量苦から階級を上げ、比嘉大吾は減量苦のまま・・

コンディションは田中恒成の方が有利かもしれませんね

判定まで行ったら比嘉大吾は厳しそうです

でも、比嘉大吾には広背筋の発達した抜群のパンチ力がありますので、一発で形勢逆転できるかもです

まさにリアル幕の内一歩、田中恒成は宮田一郎でしょうか?

井上尚弥はパンチとスピード両方持っています(小さな鷹村か)

まとめ

沖縄凱旋試合で衝撃な152秒のKO勝ちをおさめた比嘉大吾ですが

海外の評価もさらに上げました

何せ1ラウンドKO勝利ですからね

次戦は指名試合、その試合をクリアしたら田中恒成戦も見えてきますね

そのころには田中恒成は違う団体の王座になっていて統一戦になってるかもしれません

青写真ですが対戦が実現したらすごい盛り上がりますね

 

具志堅会長が言っていますが、比嘉大吾に3つの掟を伝えているそうです

試合に勝つためには

  1. 「女性と手を繋がない」
  2. 「夜の街に行かない」
  3. 「美味しいものを食べない」

この3つを守れば「お前はずっと勝ち続ける」と断言しています

本当にボクシングはハングリーなスポーツです

誘惑に負けないメンタルの強さが必要なのですね 非常に厳しいですね、ボクシングは

井岡一翔は守れなかったのか・・地位も名誉も得たので燃え尽き症候群になってしまったのかもしれませんね

比嘉大吾は大丈夫であってほしいです

井上尚弥と軽量級を引っ張ってほしいですね

おわり

スポンサーリンク

-ボクシング

Copyright© hisa’s 日常のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。