日本と海外のボクシング世界戦を中心に年間約300試合をチェックしている、竹原・畑山世代の40代サラリーマンが、「パウンドフォーパウンド対決を見るのが好き」「誰が一番強いのかを比べるのが好き」「井上尚弥が好き」…などなど、とにかくボクシングが好き!という方たちと一緒に、ボクシングの魅力や楽しさを共有するサイトです。

コブシノトリコ|ボクシングの魅力・楽しさ・人気選手情報を共有するコミュニティサイト

井上尚弥

井上尚弥&拳四朗の世界戦のラウンドガールは誰だったの?

更新日:

ボクシングなど格闘家には華となるのはやはり、ラウンドガールの存在です

他のスポーツでもチアガールなど試合や観客を盛り上げてくれています!

F1ではグリッドガールが廃止になりましたが。。

ボクシングでラウンドガールが廃止になったら、とんでもなく興行としても盛り上がらないし、そもそもおかしな方向に行くと思います

そんな試合を盛り上げてくれているラウンドガールですが、井上尚弥&拳四郎の世界タイトルマッチに務めていた方が気になりまして、誰なのだろうと思い調べてみました

今回は華のラウンドガールにスポットを当ててみました

とっても素敵な方ですよ!

スポンサーリンク

井上尚弥&拳四郎の世界戦

まずは何はともあれ世界戦の結果ですが、これはテレビ局&ラウンドガールにとって「局とラウンドガール泣かせ」な試合となりました

理由はと言うと・・拳四郎VSガニガン・ロペス戦は2ラウンドKOで決着で拳四郎は度目の防衛成功

井上尚弥VSジェイミー・マクドネルにとっては1ラウンドKOで決着してしまい出られなかった・・

まあそれ以前に日本最速で3階級制覇ロマチェンコに次ぐ世界で2番目に早い3階級制覇ですから

さすが【パウンドフォーパウンド】の”The Monster”です

ラウンドガールにとっては最高の仕事場、アピールができないんですから泣いちゃいますね

ボクシングファンにとってはKO決着で気持ちいいが

ラウンドガールにとってはまあ最後の勝利者インタビューの時にチャンピオンと一緒に写りますから

そこが一番のアピールポイントですね

それで以前から気になっていたラウンドガールは誰なんだろうと調べてみました

スポンサーリンク

注目の世界戦のラウンドガールは誰?

井上尚弥と拳四郎の世界戦でのラウンドガールは2人

一人は神部美咲さん。

もう一人はみうらうみさん。上から読んでも下から読んでも「みうらうみ」です

それぞれのプロフィール

神部 美咲(じんぶ みさき)

 

サイズ: T163cm /B 83 /W 59 /H 83 /S 24cm
生年月日:1994年 08月 20日
趣味: 格闘技観戦
特技: 柔道(初段)極真空手 ピアノ(11年)メイク

所属:プラチナムプロダクション

神部 美咲さん自身も極真空手や格闘技観戦がお好きみたいで、まんま天職なのではないでしょうか

所属がプラチナムプロダクションという事は、東原亜希や中村アンが所属しているのでフジテレビでの格闘技(ボクシング他)でのつながりという事ですね

中村アンはボクシングでフジテレビのメインキャスターですから

他にも菜々緒さんもプラチナムプロダクションだったんですね!

大橋ジムの八重樫 東もちゃっかり?業務提携しています。

神部美咲さん、村田諒太や比嘉大吾のラウンドガールも務めていましたよね

その頃から気になっていました

 

みうらうみ

 

サイズ: T160cm /B 77 /W 57 /H 83 /S 24cm
1998年 12月 07日
出身地:北海道
血液型:O型
趣味: いろんなところ巡り
特技: ピアノ,ほぼ絶対音感

絶対音感てすごいですね 叩いた音が何の音かわかるって、自分にはとても無理です・・

可愛すぎる音大生 とっても素敵です

(左)みうらうみ(右)神部美咲

DJ KOOと

まとめ

井上尚弥と拳四郎のダブル世界戦のラウンドガールがとってもかわいいという噂を聞いて、調べてみました

確かに可愛いし、私も以前から気になっていました。。

プラチナプロダクションの所属の方は可愛い方ばかりですね‼

ラウンドガールはボクシングの「華」なので、たくさんアピールして試合を盛り上げていただきたいです

これからも活躍期待しています

おわり

関連記事:WBSSバンタム級のラウンドガールは誰?お名前は?

 

スポンサーリンク

-井上尚弥

Copyright© コブシノトリコ|ボクシングの魅力・楽しさ・人気選手情報を共有するコミュニティサイト , 2018 All Rights Reserved.