普段の何気ない事や関心のある物について書いています

hisa’s 日常のブログ

ボクシング

「神童」那須川天心、最強への道!圧倒的実力の動画あり!

更新日:

 

こんにちは!

本日も格闘技の記事を独自視点で書きたいと思います。今最も勢いのある格闘家と言えば・・

スポンサーリンク

”神童” 那須川 天心

まだ19歳なんですよね・・

それでいてキックボクシング世界チャンプ(19戦19勝15KO勝ち)最近は総合格闘技にも挑戦して、マルチに活躍していますね

かつてK-1で人気を誇った魔裟斗世代から早、何年経過したのでしょうか?

この那須川天心の登場でまたTV放送がされるようになりました

那須川天心を軽く紹介しますと、天心とは「天に心を持つ、相手に感謝の気持ちを持って生きてほしい」との意味を込めて天心と名付けられたそうだね!てっきりリングネームかと思っていました

5歳で極真空手を始め小学校5年生でジュニア世界大会で優勝(すごっ)テレビでK-1を観たのがきっかけでキックボクシングに進む

自身の好きなボクシング漫画『はじめの一歩』の登場人物である板垣学の動きを真似た足捌きを披露したり、『グラップラー刃牙』の主人公・範馬刃牙の技の一つ『トリケラトプス拳』を披露したりとぶっ飛んでいます!

天心と刃牙のコラボTシャツも販売されちゃってます

この辺は、プロとして「魅せる」試合をしてるなと。若いのにすごいな、余裕があるんだなと思いますね

元WBC世界スーパーバンタム級名誉王者の西岡利晃もまだ小学生の天心のことを未来のチャンピオン、短い戦績で世界チャンピオンになると絶賛、元WBC世界バンタム級王者山中慎介も、ボディへのアッパーフックをよく打ってるのを見るけど、あれは僕でも打てない。教えてほしいと言うムチャ惚れです

ボクシングでもすぐに世界王者になれるセンスがあるのでボクシングでも是非とも見たい。ハンドスピード、パンチ力、当て勘、気持ちの強さ、若さ、勢い、全てを19歳で持ち合わせていてエグいと・・こんな選手今までいましたか??

スポンサーリンク

”天才”天心です

【動画】衝撃決着神童VSムエタイ王者!ワンチャローン・PKセンチャイジムVS那須川天心 2016.12.5KNOCK OUT

個人的にもボクシングでの天心をぜひ観たい。あの”モンスター”井上尚弥も超えちゃうんじゃない?とも思わせます。階級も合わせられるんじゃない?

まさに金のなる木、色んな団体から巨額のオファーが届いているそうです

まだ19歳なのに。。僕の19の頃って・・・悲しすぎる。。比べる方がおかしいね

キックボクサーなのに総合格闘技にも挑戦して、一体どこまで行くんじゃ!と思う。最近もRIZIN:福岡大会 天心対藤田戦でも少し苦戦しましたが、カウンターでダウンを取ったりしたから、抜群の反射神経です。対戦相手の藤田大和もボクシングアマチュアエリート、アマ5冠達成している強者ですからね

 

武尊(タケル)との一戦は・・

『ナチュラル・ボーン・クラッシャー』の異名を持つ武尊。

現K-1フェザー級チャンピオン元K-1スーパーバンタムチャンピオン

K-1で2階級制覇しています。武尊はK-1を背負っていますね

ここでファンが観たいのが天心対武尊ですよ!

だがしかし、天心のRIZINと武尊のK-1は絶縁状態にあるそうで・・天心は盛んに武尊に対して対戦しましょうと呼びかけていますが、、

団体を通してもオファーもダメだから天心が直接対戦を呼び掛けていますが、実現は難しそうですね。あの魔裟斗も「僕は那須川天心との試合が見たいなあ」とタブーとされる多団体の選手のコメントをしたことで話題を呼んでしまった。

それほど天心と武尊の対戦が誰もが観たいと思っている!!

個人的には天心有利かなと思います。何せすべてが桁違いです。

強力なプロデューサーか誰かいませんかね?

そしたら、会場も満員御礼ですよ!さいたまスーパーアリーナでもですよ!僕も観に行きたいですよ 実現したら

格闘技ブームがまたきましたね。ボクシングでは井上尚弥、K-1では天心や武尊、これから目が離せませんね

スポンサーリンク

-ボクシング

Copyright© hisa’s 日常のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。