普段の何気ない事や関心のある物について書いています

hisa’s 日常のブログ

ボクシング

祝!村田諒太 世界戦再戦を見事TKOで勝利!世界チャンピオンおめでとう!!

更新日:

やったーやったー

羽目を外しました。とても嬉しいです。

WBA世界ミドル級タイトルマッチ村田諒太対アッサンエンダム、7ラウンド終了後レフリーストップで見事世界新チャンピオンです!!

またまた独自視点で書いていきます

 

この試合、特別ゲストに”モンスター”井上尚弥とレジェンド長谷川穂積のダブル解説で感動です

 

スポンサーリンク

昨日も試合展開を書いていますが、見事KO的中です!やはり、対戦相手のアッサンは村田のことを怖がっていたのかな?

もちろん、村田も1ラウンドから積極的に手数を出していってジャブから左ボディーを結構打ち込んでいました。

お互いにやりずらさを感じていたと思いますが、村田諒太、勇気をもって前にでて成功でしたね

各ラウンドも終始村田ペースだったと思う。アッサンは相変わらずペチペチ手数からのクリンチで村田に攻撃をさせないでいたけどそれでは勝てないよね・・

一方村田は前回の反省も含めてストレートのようなジャブと右ストレートからのボディー、徐々にアッサンの体力と心を奪っていく。

この試合、個人的にはフルラウンドで村田が取っていたんじゃないかな?

終盤、村田の右ストレートがジャストに当たりアッサンはグラつく、あともう少しでダウンを奪えるんじゃない??

スポンサーリンク

そして7ラウンド終了後8ラウンドに行こうとした瞬間、アッサン側がギブアップ。前回の屈辱を見事晴らして新世界チャンピオン誕生!

アッサンの心を完全に折りました。それとも何かアクシデントがあったのか?

村田諒太は泣いていましたね。インタビューでは泣いてないと言ったけど、僕が泣きそうになりました!

この選手層の厚いミドル級で、オリンピック金メダルを引っげてプロ転向、常に負けられないプレッシャーがあったと思う。

何かあればヤジられる、四面楚歌ではないけど注目される一方、大変な道のりだったのではと個人的に思います。

本当におめでとうございます!!

これからが大変ですね、追う側から追われる立場になるので、村田の初防衛戦は誰になるんだろうなと、そして昨日の記事でも書きましたが、ミドル級には「最強王者」ゴロフキンが君臨してますから

カネロアルバレスも虎視眈々とミドル級王者狙っているし。

村田対カネロ・アルバレス戦が、もし、もし決まったらどうなっちゃうの??

今から興奮してしまいます

さて、このトリプル世界戦ですが、比嘉大吾は、見事相手を抑えまたKO勝ちで14連続KO勝ちを収めました

これで浜田剛士の15連続KO勝ちまであと一つとなりました。

それと・・拳四郎戦もあったんですが、テレビ放送されず・・まあ判定で勝ったそうですが、ちょっと可哀想だなと。拳四郎も初防衛戦だったのに、まだ全国区ではないんですね

村田涼太のメインイベントみたいな興行でしたので、致し方ないのかなと

とにかく、村田諒太が見事KO勝ちしてほんとによかった

これで負けたら多分引退だろうなと思いましたから

村田諒太選手世界チャンピオンおめでとうございます!

 

スポンサーリンク

-ボクシング

Copyright© hisa’s 日常のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。