パウンドフォーパウンド

カネロとビボルがスーパーミドル級で戦ったらどっちが強い?

先日、サウル・カネロ・アルバレスとディミトリ・ビボルのライトヘビー級タイトルマッチが行われましたが、結果はビボルの勝ち

さすがにカネロはライトヘビー級では本来のカネロではないかなと思いました。

では、ビボルがスーパーミドル級に下げてカネロと戦ったらどちらが強いのか?気になります

検証していきたいと思います

スポンサーリンク

カネロVSビボル、ライトヘビー級タイトルマッチ

左:ビボル 右:カネロ

先日のライトヘビー級タイトルマッチは、ビボルの「圧勝」での判定勝ちでしたね

参考記事:カネロがビボルに判定負けでタイトルならず!WBAライトヘビー級

3者とも115-113で3-0の判定について色々物議を呼んでいますが、筆者の採点では116-112でビボルでした。前半3ラウンドはカネロ、その後9ラウンド以外はビボル優勢との印象。

でも採点以上の力量差はあったかなと思いました。ビボルは、カネロのパンチはしっかりガードし、びくともしないような頑丈なガードでディフェンス、その後キレの良い回転力のあるパンチで圧倒。

カネロはすごく力んで打っていたなと。以前のコンビネーションブローが影を潜めた感があります。

やはり、「階級の差」は存在すると思います。

しかも身長差もカネロ173cmに対し、ビボル183cmと10cmの差プラス体重なのでね。

  • ライトヘビー級の体重が79.38 kg 以下
  • スーパーミドル級が76.20㎏以下
  • ミドル級が72.57kg以下
  • スーパーウェルター級が69.85kg

カネロにとってライトヘビー級は「重すぎ」ですね。173cmに対し79.38kg、試合当日はもっと増えている可能性もあるし

カネロはスーパーウェルター級からスタートしています。カネロのベスト体重はミドルかスーパーミドルと言われていますので、もし仮にカネロとビボルがスーパーミドル級に下げて戦ったらどちらが強いのか?非常に興味があります

スポンサーリンク

カネロVSビボルがスーパーミドル級で戦ったらどちらが強いのか?

スーパーミドル級は、サッカーで言えば「ホーム」のカネロと「アウエー」のビボル。

カネロは本来の輝きが見れるのか?

スーパーミドル級だったらライトヘビー級みたいな戦いにはならないと思う。カネロはもう少し動きが機敏になりパンチも捨てパンチありのボディーブローありの多彩な攻撃が見れるかなと

一方のビボルはどうなのか、はじめからライトヘビー級で戦っているのでスーパーミドルのスピードについていけるか、そこは回転力のあるパンチがあるので問題ないと思う。

またビボルがスーパーミドル級に下げたら、無双状態になるのではとも思う。少し減量には苦しむかもしれないが、試合当日は「本来の」ビボルに戻っていると思うので、鉄壁なガードをこじ開けるのは厳しいかなとも思いますね。

スーパーミドルで「ホーム」のカネロと言え、ビボルに対しては分が悪いかなと思いました。カネロにとってビボルの様にガッチリガードで来るボクサーには相性が悪いかなと。

まだ攻めて来るボクサーだったらガードの空いた隙間を狙いカウンターやコンビネーションブローが決まるが、ビボルには効かなそう・・

そしてキレのある威力十分なビボルのパンチを当てられたらディフェンスの上手いカネロでもダウンもあると思う。ビボルはホント強いと思う。あそこまで連打の打てるボクサーだとは思わなかった。

よって筆者はカネロにとってビボルは、スーパーミドル級でも厳しい戦いになるかなとも思い、勝つことは難しいかなと思いました。

スポンサーリンク

まとめ

カネロVSビボルが仮にスーパーミドル級で戦ったら、どちらが強いのか?の回答は、ビボルの勝利と筆者は思います。

理由としてビボルの様にガッチリガードの堅い選手をこじ開けるのは至難の業で、カネロにとって分の悪いボクサー。そしてビボルはガードだけでなく、攻撃もハンパなく強いので、あのキレのあるパンチをモロにもらったらカネロと言えどダウンあるかなと

よってカネロVSビボルは、スーパーミドル級でもビボルの勝利と思います。

カネロは個人的には好きだが、相手が悪い。

おわり

スポンサーリンク


ボクシングランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


-パウンドフォーパウンド

Copyright© コブシノトリコ|ボクシングの魅力・楽しさ・人気選手情報を共有するコミュニティサイト , 2022 All Rights Reserved.