バンタム級

ルイスネリも井上尚弥から逃げる?Sバンタム級に転向?亀田和毅との対戦は?

先日のエロールスペンスVSマイキーガルシア戦。

そのアンダーカードで、ルイス・ネリがアメリカデビュー戦を圧倒的な攻撃でインパクトを与えましたね!

そんなルイス・ネリですが、なんとSバンタム級に転向も示唆しているという・・

これまでさんざん井上尚弥との対戦を熱望していて吠えていたネリ。

だがふたを開けると対戦すらできずになるかもしれない。

これはどんな理由なのか?またSバンタム級に転向したら亀田和毅との対戦もあるのか?

いろいろと探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

ルイス・ネリも井上尚弥から逃げる?

先日のルイス・ネリは「アメリカデビュー戦」で元スーパーフライ級王者のマクジョー・アローヨに圧巻の4ラウンドTKO勝ちをおさめたばかり。

 

関連記事:ルイスネリがアメリカデビューをTKOで飾る!井上尚弥との対戦なるか?

 

そんなルイス・ネリはこのままバンタム級を主戦場として戦うと思いきや、なんとSバンタム級に転向も示唆しているという。

これはなぜなのか?

以前からあれほど井上尚弥に対し対戦を熱望していて、5ラウンドKOで勝利してやるぜと豪語していたのに・・

ルイス・ネリがヒールになり井上尚弥がネリ退治するところを観たかったが。

私個人的にも、ボクシングファンも井上尚弥VSルイス・ネリが観れないとなると、とても残念ですね。

なぜなら、WBSSが終われば井上尚弥はもうバンタム級に敵はいないから。

 

そこにルイス・ネリが加われば、バンタム級の「ラスボス」として鬼(ネリ)対 WBSS覇者(おそらく)井上尚弥での図式が綺麗に収まり大いに盛り上がると思いましたが。

 

ルイス・ネリははっきり言って強いですよ!WBSSに出場している井上尚弥以外の選手よりも!

 

あの、ここぞというところの畳みかけの回転力はなかなかのもの。みんなその回転力でやられている。

ネリが変なことをしなくても山中慎介は負けていた。

アメリカデビュー戦でのファイトぶりも、アメリカメディアは絶賛です。

「ボクシング界で最も才能ある選手の1人であることは明らか」

と手放しで喜んでいる様子です。戦績もここまで負け知らずで29戦全勝(23KO)

WBCシルバー王者でランキングも1位。

 

もうお膳立てはできていたのに、ネリが階級を上げる理由は・・

「準備に自信を持っていたし、もちろん米国でデビューできて嬉しかった……。もっとできると思う。もっと高みにたどり着くことができると思う。スーパーバンタム級に上げたい」

 

「今は非常に集中している。ウエイトで失敗するわけにはいかない。非常に慎重になっているし、より大きな責任を持って望んでいる」

つまり、ネリにはもう「体重超過」という失敗は出来ないのだ。

山中慎介戦で体重を作らず王座を剥奪⇒無期限出場停止のペナルティーを受けているので、次回も失敗したら本当に永久追放だろう。

しかもプロモーターも試合を組めなくなるし組んでもらえなくなる。実際にWBSSからも「信用に値しない」

つまり、また体重超過をやらかすであろうと。

どんなに強くても、そのウェイトを作ることができなかったら問題外。

「問題児」ネリもさすがに考えているようですね。

 

アンカハスみたいに井上尚弥との対戦を避けたい口実での階級変更示唆でないことを祈ります。

 

関連記事:アンカハス、井上尚弥から逃げた!!モンスターはあまりに強すぎで対戦相手がいない

 

バンタム級(53.52kg)⇒Sバンタム級(55.34kg)

わずか「1.82kg」のなかに色んなドラマがつまっていそうです。

 

スポンサーリンク

 

ルイス・ネリVS亀田和毅対戦の可能性は?

ルイス・ネリがSバンタム級に階級を上げるとしたら、現在Sバンタム級の世界王者は誰がいるのか?

 

  • WBA:ダニエル・ローマン
  • WBC:レイ・バルガス 暫定王者:亀田和毅
  • WBO:エマヌエル・ナバレッテ
  • IBF:TJ・ドヘニー

この王者の中では、レイ・バルガスが強敵ですね。戦績:33戦33勝(22KO)

レイ・バルガス

 

王者でなくても、前Sバンタム級王者のアイザック・ドグボエやレジェンドのギレルモ・リゴンドーもSバンタム級でしたら通用しそう。

アイザック・ドグボエ

日本人で見ると和気真吾や岩佐亮佑、そして亀田和毅。

 

ここでルイス・ネリと亀田和毅の対戦の可能性はあるのか?ということ。

減量苦から解放されたルイスネリでしたら、今よりももっと回転力が上がり手が付けられなくなりそう。

 

そうしたら、亀田和毅はオファーが来た場合受けてくれるか・・微妙です。

でも亀田和毅がもし対戦オファーを受けてくれたら、個人的にはとても嬉しいです。なぜなら、強い相手と戦ってくれるから。ファンが観たいところはそういうところです。

 

亀田和毅はその前にアマチュア時代でも負けているレイ・バルガス戦が先かもしれませんがね・・

 

個人的にはルイス・ネリVSギレルモ・リゴンドーの試合が観たいですね。

ルイス・ネリVSアイザック・ドグボエも野獣対決が観れそうで楽しみ!

 

これはワクワクさせられます。リゴンドーもロマチェンコに敗れたとわいえ、軽量級でしたらまだ行けるのではないかと思ってしまいます。

 

まとめ

あの「問題児」ルイス・ネリがバンタム級からSバンタム級に階級転向を示唆しているという事を知りまして、なぜだろうと思い色々探ってみました。

 

個人的には井上尚弥との対戦を期待していたのに・・

 

その理由とはやはり体重超過はもうできないという切実な思いがあるという事でした。

 

ネリは薬物問題などもあり、もうリーチのかかっているルイス・ネリ。

 

ボクシングの実力はメディアでもお墨付きですので、今後のネリはどうなるのか、非常に楽しみです。

おわり

スポンサーリンク


ボクシングランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


-バンタム級

Copyright© コブシノトリコ|ボクシングの魅力・楽しさ・人気選手情報を共有するコミュニティサイト , 2019 All Rights Reserved.