バンタム級

井上尚弥、ウーバーリ、ドネア、カシメロ、バンタム級戦線異状アリ?

今朝のWBOバンタム級タイトルマッチでの試合で、カシメロがゾラニ・テテにTKO勝利というアップセットを果たしました。

これで井上尚弥のいるバンタム級は滾々としてきて、ますます激しいものとなっていきます。

これからバンタム級はどのようになっていくのか?

ファンとしたらたまりませんが、この詳細を書いていこうと思います。

スポンサーリンク

黄金のバンタム級復活?

以前から井上尚弥に対し、挑発を繰り返してきたWBO王者のゾラニ・テテ。そのテテの試合が日本時間の12月1日の早朝に開催されました。

王者のゾラニ・テテVS暫定王者のジョンリル・カシメロ。

結果はというとカシメロが「ビック・アップセット」を果たしテテにTKO勝利、政権交代となりました。

ジョンリル・カシメロ

 

本名:ジョンリル・リポンテ・カシメロ
生年月日:1989年2月13日
国籍:フィリピン
戦績:33戦29勝(20KO)4敗

身長:163㎝

【獲得タイトル】
比国PBFフライ級王座
WBOアジア太平洋ライトフライ級王座
WBO世界ライトフライ級暫定王座
IBF世界ライトフライ級暫定王座
WBO世界バンタム級暫定王座
第19代IBF世界ライトフライ級王座
第20代IBF世界フライ級王座
WBO世界バンタム級王座

世界3階級制覇王者。プロモーターはマニー・パッキャオのMPプロモーションズ所属。

カシメロは、フィリピン選手としてマニー・パッキャオ、ノニト・ドネア、ドニー・ニエテスに続き4人目の3階級制覇王者

 

関連記事:【速報】カシメロがゾラニ・テテに3RTKO勝利!井上尚弥と統一戦?

 

バンタム級各団体の王者は

  • WBAスーパー:井上尚弥
  • WBA正規:リゴンドウVSソリスの勝者
  • WBC:ノルディ・ウーバーリ
  • IBF:井上尚弥
  • WBO:ジョンリル・カシメロ※新王者

井上尚弥からしたら近いうちにゾラニ・テテと対戦を想像していたと思いますが、ここにきてカシメロという新たな刺客が登場する。

一方でバンタム級脱落者はというと、再三にわたり体重オーバーしてきた「問題児」のルイス・ネリと、カシメロに敗れたゾラニ・テテ。

ネリに対しては問答無用でバンタム級から追放、本来だったらボクシング界から追放されてもおかしくない行動をし続けていますからね。

関連記事:ルイスネリがまたも体重オーバーでロドリゲス戦はキャンセル!井上尚弥戦は消滅か?

 

テテもカシメロに敗れて井上尚弥との対戦は遠のいたでしょう。これまで散々尚弥に対し、挑発を繰り返してきましたが、あとの祭りになってしまいました。

以前からテテは「打たれ弱い」という指摘がありましたが、現実問題としてその通りとなり、個人的にはちょっと寂しいような、テテにはもう少し頑張ってほしかったなという感想です。

関連記事:ゾラニ・テテが再び井上尚弥に対戦要求で実現は?ルイスネリやウーバーリも?

 

スポンサーリンク

 

バンタム級戦線異状アリ?

出典:ボクシングモバイル

 

ゾラニ・テテがカシメロに敗れ、バンタム級は戦国時代となりましたね。

どの選手も皆、井上尚弥との対戦を望んでいます。

それもそのはず、今現在井上尚弥はトップランク社とのプロモート契約も勝ち取り、ビッグファイトマネーもビッグマッチも可能な状態に。

対戦相手も井上尚弥にあやかりたいと、意気揚々としています。

なかでもテテに勝利したカシメロはもう、井上尚弥に挑発をしています。

「次は井上とやりたい。モンスター、私とファイトしよう!」

井上尚弥もTwitterで

井上尚弥も一応カシメロに興味が湧いてきたようです。

 

ただ、井上尚弥の敵かと言われたらどうなのだろうと個人的には考えてしまいます。

井上尚弥はバンタム級4団体統一王者を目論んでいます。

となると、残るベルトはWBA正規と、WBC、WBOですが、WBCは弟の拓真の敵討ちでウーバーリとのモチベーションはあるが、カシメロはハンドスピードは速いが、ディフェンスは荒く、もし尚弥と対戦したら結構早く片付けられてしまうかなと思ってしまいます。

ウーバーリも、井上尚弥の敵ではないかなと。

個人的に観たいカードは、フィリピン同士の対決、ノニト・ドネアVSジョンリル・カシメロ!」

レジェンドVSアップセッター。

ドネアも井上尚弥戦でバンタム級ではまだまだ健在をアピールしました。

関連記事:ルイスネリが失脚でドネアとロドリゲスが対決?リゴンドウと再戦は?

 

ドネアもランキングでは上位に来ているので、

  • ドネアVSロドリゲス
  • ドネアVSウーバーリ
  • ドネアVSカシメロ

が実現してもおかしくはない!

今バンタム級では、井上尚弥の次に強い選手はノニト・ドネアではないかと思います。

ドネアがWBCかWBOのタイトルと獲得したら「井上尚弥VSノニト・ドネア2」が実現するかも・・

井上尚弥は再戦を否定していますが、ドネアが王者になったら避けられないと思います。

 

まとめ

WBO王者のゾラニ・テテがまさかの王座陥落で、新王者のカシメロが井上尚弥に宣戦布告宣言をいたしました。

井上尚弥の敵はウーバーリとテテかと思いきや、カシメロにチェンジしてバンタム級戦国時代突入でしょうか?

その他にもロドリゲスやドネア、さらにはリゴンドウなど、レジェンド達もバンタム級にいます。

WBSSで優勝して、完全にバンタム級は井上尚弥中心に回っています。

「ヒール役」のルイスネリや挑発役のゾラニ・テテは脱落しましたが、今バンタム級にはとても良い選手たちが揃っているので、今後も十分盛り上がる事間違いなしです!

ホントに楽しみ!

バンタム級戦線異状アリです。

おわり

スポンサーリンク


ボクシングランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


-バンタム級

Copyright© コブシノトリコ|ボクシングの魅力・楽しさ・人気選手情報を共有するコミュニティサイト , 2019 All Rights Reserved.