各階級王者

ネクストモンスター中谷潤人の強さの秘訣や海外の反応は?スーパーフライでも敵なし?

ネクストモンスターと言われている日本のホープ、中谷潤人!圧倒的な強さでフライ級を無敗で王者になり、さらにはスーパーフライ級に上げるという。

その強さの秘訣や海外の反応も気になりますね。またスーパーフライ級ではPFPもいる階級

どんな戦いをするか楽しみです。個人的な見解を書いていきます。

スポンサーリンク

ネクストモンスター 中谷潤人

日本のモンスターはもちろん「井上尚弥」ですが、ネクストモンスターと言われるボクサーが現れてきました。

そのボクサーは中谷潤人。

生年月日:1998年1月2日
国籍:日本
身長:171cm
スタイル:サウスポー
戦績:23戦23勝(18KO)

【獲得タイトル】
2012年度U-15ボクシング全国大会32.5kg級優勝(アマチュア)
2013年度U-15ボクシング全国大会40kg級優勝(アマチュア)
2015年度ルーキーズトーナメントライトフライ級優勝
2016年度全日本フライ級新人王
日本フライ級ユース王座
第57代日本フライ級王座
第19代WBO世界フライ級王座

中学を卒業してそのまま単身アメリカへ武者修行、元世界王者畑山隆則のトレーナーだったルディ・エルナンデスに指導を仰ぐ。15歳で単身アメリカってとても勇気がいりますね。その発想がすごい

フライ級にしては長身です、身長で行ったらスーパーフェザーかライト級まで行けそう

また軽量級にしてはKO率8割近くと、とても高い!しかも全勝ですからね

ちなみに好きなボクサーはリカルド・ロペスらしい。筆者もリカルド・ロペスがマイク・タイソンと同じくらいに好きです!

見えない左フックでバッタバッタと倒していきましたからね。

フライ級の初防衛では、強豪のアンヘル・アコスタから4R TKO勝ちをおさめています

スポンサーリンク

中谷潤人の強さの秘訣は?

中谷潤人の強さの秘訣は、何と言っても長身からサウスポースタイルで上下に打ち分けられるパンチ。そしていろんな角度からパンチを出せる引き出しの多さかなと

あのゴロフキンも村田諒太戦で角度を変えながらパンチを打ってきてますから、中谷潤人もそのような戦術を取れるので相手にとっては、たまったもんではないですね・・

上にパンチが来ると思ったらボディーに来て、ボディーに来ると思ったら上にパンチが来て、しかもパンチの軌道も変えてくるので防ぎようがないのではないかなと思う。

村田諒太VSゴロフキン戦のセミファイナルで中谷VS山内諒太戦が行われましたが、山内選手もアジアパシフィック王者で世界ランキング2位の選手です。しかも8勝のうち7KOなのでパンチ力もあり侮れない選手。

その選手に圧倒的に試合を支配して、また何か試している様な感じで試合をしているように見えました

結果は8RTKO勝利。フライ級統一してほしいですね!

スポンサーリンク

中谷潤人の海外の反応は?

かつて井上尚弥もスーパーフライ級に上げたばかりの頃、難攻不落のオマール・ナルバエスに勝利したときは海外の反応がすこぶる良かったですね。

井上尚弥の出世試合でした。あそこから名前が一気に有名になったのでね

中谷潤人はどうなのか、元世界王者のアンヘル・アコスタ戦でもアメリカで行っているし、そのアコスタ戦で初回から左ストレートを主体に積極的に攻めると、顔面でもろに受けたアコスタが鼻血を出し、出血が止まらず、4回途中にレフェリーストップ。

とてつもない破壊力だと絶賛!しかも指名試合でアコスタから圧倒的な勝利をおさめたのでね

本場アメリカではKOが一番のアピールだからね

スポンサーリンク

中谷潤人はスーパーフライ級でも敵なし?

海外でも評価上々の中谷潤人ですが、やはり減量がキツイみたいですね、それもそのはず、何せ身長が171cmもあればフライ級ではとてもキツイ・・

スーパーフライ級を見据えるようです

そのスーパーフライ級ですが、世界的に有名なボクサーがうじゃうじゃ。。

ファンとしてはワクワクしますが、ここで勝てば一気にスターダムにのし上がれますね!

<各団体スーパーフライ級チャンピオン>

ファン・フランシスコ・エストラーダ

  • WBAスーパー:ファン・フランシスコ・エストラーダ
    WBAレギュラー王者:ジョシュア・フランコ
  • WBC:ジェシー・ロドリゲス
  • IBF:フェルナンド・マルチネス
  • WBO:井岡一翔

 

<世界ランカー>

  • ローマン・ゴンサレス
  • ドニーニエテス
  • シーサケット・ソールンビサイ
  • ジェルウィン・アンカハス
  • カルロス・クアドラス

各王者、ランカーを見ても有名な選手がいっぱい。特にエストラーダや井岡一翔はPFP(パウンドフォーパウンド)ランキングしているのでとても層が厚い。

元PFP1位のローマン・ゴンサレスもいるので、非常に良いマッチメイクが期待できそう

谷潤人VS井岡?ロマゴン?エストラーダ?

考えただけでワクワクします!そしてあのノニト・ドネアもスーパーフライ級に落とすような発言もしているので、、

中谷潤人はスーパーフライ級ではどのような戦いをするのか?とっても楽しみです

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか

”ネクストモンスター”中谷潤人の強さの秘訣と海外の反応、そしてスーパーフライ級の王者たちを書いていきました

無敗の中谷潤人ですが、この先減量苦から解放されたらどんなボクシングをしていくのか?とっても楽しみです

本家、井上尚弥みたいに出世試合をこなしPFP入りを期待したいですね!

スポンサーリンク


ボクシングランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


-各階級王者

Copyright© コブシノトリコ|ボクシングの魅力・楽しさ・人気選手情報を共有するコミュニティサイト , 2022 All Rights Reserved.